ここ1年ほどはまっているもの

ここ1年ほど、雑誌の付録にはまっています。
雑誌の付録というと私の世代では400円位の少女向け漫画雑誌に、人気キャラクターのシールや薄いメモ帳、レターセットなんかの簡単なグッズがついていたものでした。
付録はビニール製か紙製のものがほとんどで、使っているとすぐへたれてしまうような材質のものばかりでしたが当時は大切にしていましたね。
それから10数年。最近の雑誌の付録は大人向けで、合成皮革だったり布製だったりと丈夫なものに変化しています。
ブランドものの香水だったり化粧品だったり、マニキュア5本セットだったりお財布やバッグにポーチだったりとバラエティもとても豊かになっています。
バッグ類は人気ブランドのものばかりでお店に売っているものと遜色ないクオリティの品に当たることもあり、お得感がすさまじいのです。
時には縫製が雑だったりブランドロゴプレートが曲がって取り付けられていたりと外れを引くこともありますが、雑誌と合わせて数百円と思うとそれも仕方ない気がします。
肝心の雑誌はというと昔と違ってファッショントレンドはネットでいくらでも入手できる時代ですのであまり必要のない情報しか載っていません。
いっそのこと雑誌をなしにして、付録のみもう少しお安く販売してくれたらなぁと思ってしまいます。
これでは付録ではなくなってしまいますが(笑)